役に立つフルカウル“パーシー”

役に立つフルカウル“パーシー”

1,159 viewed
Published September 03, 2021 01:19

役に立つフルカウル2号車。
プラレール ゴードンのボディとスピンアックスをミキシング。顔面は息子の壊れたパーシーを提供いただきました。

ゆっくり走るトーマスに対し、早く走る事をテーマにボディはローダウン。バンパーも拡張性を残して最小限の造形に留めてみました。リヤのジェットエンジンは着脱可能となっています。
また、プラレールの連結部品を使用しているため、子供の要望に応じていろいろ繋げて走れる仕様です。

見辛いですが、スパーギヤをモヒカン風に装着したペンギンがドライバーとして搭乗。

ReFEEDコンデレ3エントリー作。


Comment

NAO@team雷斬軍団

2019年に復帰の初心者アラフォー。ライキリと実車系マシン、FM系シャーシが大好物です。 作るのも、走らせるのも、眺めるのも楽しみたい、そんな気持ちでピットボックスを開いてます。