アビリスタ

Normal abirista

ロングノーズ・ショートデッキのスーパースポーツカーをイメージ。デザインモチーフになったのは、フロントに大排気量エンジンを搭載した伝統的なスーパースポーツカー。ロングノーズ・ショートデッキのスタイルはグラマラスな曲面で構成され、伸びやかで速さを感じさせるもの。大きく張り出した前後のフェンダーが、ボディ中央部に向かって絞り込まれていくクロスシェイプの造形も特徴。また、GTマシンを思わせる大型リヤウィングやフロントノーズのエアインテーク、リヤ上面サイドの丸形エアアウトレットなど、空気の流れや内部メカの冷却も考慮しました。