松戸最大(マツドマックス)インターセプター

松戸最大(マツドマックス)インターセプター

4,558 viewed
2017/05/03 23:31 に公開

子供たちに夢をあたえる、速そうでかっこいい未来のレースカーのようなミニ四駆のマシン達。
それがフロントモーター化したマシン、大会で電池をそのままセットし逆方向に走り出すデザインへ。荒廃した世紀末。漆黒のマシンが、凶悪なコースを疾走し相手をコースアウトするまで追い詰める。松戸最大(マッドマックス)インターセプター。かわいい子にはキラキラネームがぴったりだ・・

トムクルーザーとベルダーガのポリカーボネートボディを組み合わせて作ってます。ボディの内側にサビ色塗装 表面に黒色 走行し傷が入るたびに内側のサビが表に現れる予定。さびが目立つボディになったら「マッドマックス2 ロードウォーリア」 ということで 後ろにタンクを乗っける予定です。

ぺやんぐのミニ四駆ガレージhttp://www3.synapse.ne.jp/gogopeyanngu/suireijyaketo/miniyonnkugareji.html


Comment