ハイパーダッシュ2号・神太陽(バーニング・ゴッド・サン)

ハイパーダッシュ2号・神太陽(バーニング・ゴッド・サン)

3,075 viewed
2016/10/23 21:41 に公開

ここ数日コツコツ製作していたハイパーダッシュ2号・神太陽(バーニング・ゴッド・サン)
これまで製作してきたハイパーダッシュマシンに続く、
ミニ四駆の神童・戸田 弾九郎(タンクロー)のニューマシンです。

フルカーボン製MAシャーシに支えられた力強い「重」の走りと、
その重さをものともしない猛烈なダッシュ力。
そしてボディに隠されたバラストタンクによる浮沈走行、
どれをとっても素晴らしい、ハイパーダッシュ軍団の新たなる力の要です。

キットは劇中と異なり通常のMAシャーシで発売され、
名前も「ゴッドバーニングサン」となりましたが、(商標の都合?)
そんな事も気にならないほどの素晴らしい完成度。
立体攻略用マシンとしてボディマスタンパ―/スライドシャーシ機構を搭載したSPSや
LED搭載のライズエンペラーと異なり、
今回は軽いディテールUPにとどめています。
せいぜいフロントの四角穴と垂直ダクト(センサー?)を、
ガンプラ改造用のビルダーズパーツ(MSスラスター01)に置き換えた位。
その他は全くのノーマルですが、
(慣らしをやりすぎてノーマル以上の速度が出てしまい、対策が間に合わなかった)
タイヤは個人的好みで先代と同じスパイクタイヤに換装しています。

塗装はこれまでのHDシリーズ同様、指定カラー準拠のキャンディメタリック塗装。
オリジナリティ溢れる世界に一つだけのマシン、というのは生憎出来かねますので、
(どちらかと言えば、原作で活躍した「あのマシン」が欲しい方なのです)
今回も自分の作風を貫かせて頂きました。
最後の最後で塗装面に糊が残っちゃったけどorz
尚、シールは三角ライト、文字、テールランプのみ使用。
コロコロドラコンは、劇中での皇さんが小学館との
スポンサー提携等をしている形跡がない以上、
入れる理由が見当たらないのでオミットしています。

さて、ハイパーダッシュシリーズも残すところあと2台(3台以上?)
今後もマスキング地獄が続くとは思いますが、
レーサーとしてモデラーとして、楽しんで迎えたいですね。


Comment

TOY-BOX

ホームは初心者の子供たちが多い体験走行会なので、
大人げない行為ややりすぎのマシンで
子供たちの遊び場を奪わないよう、
彼らに真似できない改造はしない事をモットーに補助、コーチングをメインとして活動しています。
(但しライバルが欲しいという子は別)
その分外見はモデラーとして大人げなくやりますがw
主に塗装やギミック加工による原作再現派ですので、オリジナリティは欠乏気味なので悪しからず。