ミニ四駆REV フレイムアスチュート(限定レッドメタリックモデル)
  • ミニ四駆REV フレイムアスチュート(限定レッドメタリックモデル) #1
  • ミニ四駆REV フレイムアスチュート(限定レッドメタリックモデル) #2

ミニ四駆REV フレイムアスチュート(限定レッドメタリックモデル)

owned by TOY-BOX

この頃メッキ仕様の模型に何かと縁があり、先だってのフェスタルージュの他にも
レジェンドBBスぺリオルドラゴンなども作成していますが(スぺドラ様は半光沢+部分塗装)
今回は公式大会物販限定のフレイムアスチュート・レッドメタリックモデルです。

私の場合、お目当てはこの中に入っているレッドメッキ仕様のローハイトホイールで、
これをレッツ&ゴー系のマシンに転用するために購入していましたが、
扱いに困るフレイムアスチュート自体のボディはほったらかしでした。

しかし、いつまでも部品取り車にしておくのも可哀想なので、ふと思い立って製作。

フェスタルージュの時に説明しましたが、基本的に模型のメッキは銀メッキにクリアーの
ラッカー塗料を吹き付けているだけですので、表面の色はラッカーシンナーで簡単に落とせます。
(油断するとメッキそのものをこすり落としてしまうので注意)
※メッキそのものはハイターやミルトンなどの塩素系漂白剤(次亜塩素酸水)に漬け込むと剥がせます

今回はあらかじめ中央から右半分をマスキングしておいて、その上で左半分の
クリアーレッドだけを丁寧に落とし、クリアーブルーで再塗装。
左右で色が異なるメタリックレッド/メタリックブルーのツートンカラーで仕上げています。
所謂タミヤカラーですが、キカイダー兄弟やメタルダー、超竜神、仮面ライダーW(ヒート/トリガー)等、
イメージソースには事欠かない有名な色分けですねw

今回は同じくレッドメタリックのホイールも左側だけ再塗装し、本体色に合わせていますので、
右から見ると通常のフレイムアスチュート、左から見るとメタリックブルーの特別仕様と、
一台で二度楽しめる構成になっています。

タグ

コメント

コメントをするにはログインが必要です。
ログイン

オススメ