トライドロン type-SPEED

トライドロン type-SPEED

3,631 viewed
2016/01/03 07:27 に公開

※ミニ四駆グランプリ2016SPRING 鈴鹿大会コンクールデレガンスにて入選しました。
(入賞、ではありませんが)

こちらは特撮ドラマ「仮面ライダードライブ」より、
主人公・泊進之介の愛車(警視庁特状課の装備ですが)
トライドロンです。
ミニ四駆とほぼ同サイズである食玩
「タイプチェンジ!変形トライドロン」を改造。
タイプワイルド/テクニックへの変形はオミットし、
基本型であるタイプスピード固定で外装を張り合わせ、
現物合わせでMAシャーシに適合させています。
(ボディはシャーシに直接ネジ止め)
タイヤは小径メッキホイールセットからホイールだけ拝借し、
ビクトリーマグナム/バンガードソニックプレミアムや
リバティエンペラープレミアムに付属するラジアルタイヤを2セット揃えて装備。
シルバー下地にクリアレッドでキャンディメタリック塗装を施して完成です。

正式なタミヤ製品ではありませんが、一応ミニ四駆として実走は可能。
重心が高くてしょっちゅうひっくり返りますが、
図らすもタイプワイルド用のタイヤがスタビヘッドとして機能し、
復帰することも結構あったりします。

その後横転しないように走行用装備を整え、
現在はきちんと走るようになりました。
…総重量232.1gの超重マシン故トルク2PROで
ようやくノーマル並みという体たらくではありますが。

私のホームは量販店の初心者向け体験走行会(日曜のみ)なので、
子供や親子連れ、買い物客など一般ギャラリーの方も多いのですが、
そういった層へのアピール効果は高く(スピードはともかく)
評価も上々。
未就学のお子さんへの貸し出しマシン、
ミニ四駆を知らない方に走る姿をお見せする
デモンストレーションカーとしても活躍してくれています。

初めて触ったマシンがこのトライドロンという子も何人がいたので、
市販されていると誤解されるケースも時々ありましたがw


Comment

TOY-BOX

ホームは初心者の子供たちが多い体験走行会なので、
大人げない行為ややりすぎのマシンで
子供たちの遊び場を奪わないよう、
彼らに真似できない改造はしない事をモットーに補助、コーチングをメインとして活動しています。
(但しライバルが欲しいという子は別)
その分外見はモデラーとして大人げなくやりますがw
主に塗装やギミック加工による原作再現派ですので、オリジナリティは欠乏気味なので悪しからず。